それぞれの目的

運動をする目的は何ですか?

・やせたい
・筋力を付けたい
・体力を付けたい
・健康維持     などなど…

皆さん違います。違って当然です。
けれども、運動=やせるためと思ってらっしゃる方が多いのも事実です。
もちろん太っていることで様々な病気の原因になることも事実ですので、間違いではありません。
けれども、「あの人、痩せているのに何で運動してるん?」
と、『痩せていたら運動しなくても良い』と思う方がいかに多いか。
本当にそうでしょうか?
痩せていても、内臓的な疾患はもちろん(コレステロールが高いなど)、筋力不足や骨粗しょう症などは、もしかしたら太っている方よりも深刻かもしれません。

どんなに健康な方でも、日常的に体を動かす、運動を生活の一部に取り入れることは必要です。
そして、運動をするときには、筋力をつけるということも大事です。
筋力は30歳を過ぎると低下していきます。
いつまでも自分の足で歩けるように、筋トレをお勧めします。
何をしたら良いかわからない、自分では無理、という方は是非いらしてください。
40歳~80歳の方々が、毎日元気いっぱい運動されています‼

継続は力なり

『継続は力なりだね~』

お陰様で、当ジムも、まもなく5周年になります。
当初より通ってくださっている方が何人もいらっしゃいます。
その方々のお言葉です。
『継続は力なりだね~』
こればかりは、続けられた方にしか言えないお言葉です。

あるダイエット企画の方が言われていました。
「あらゆるダイエット法を試しても痩せられないのは、続けられないから。
自分に合っているかどうかは、続けてみないとわからない。」と。
なるほど。

運動も、短期間で効果を求める方が多く、あれでもない、これでもない、と、
すぐにやめてしまう方がいらっしゃいますが、まずはじっくり取り組んでいただければ、と思います。

継続は力なり!!です。

 

 

きっかけ

皆さん運動を始められるきっかけは何でしょう?
・太ってきた    ・健康診断でひっかかった(医者に勧められて)        ・運動不足
・家族(子供に勧められて)    ・体力の衰えを感じて・・・
・将来寝たきり・認知症にならないために   等々
様々です。

いつも皆さんとお話しているのは、特に何も問題が無くても、体を動かすということが
いかに大事かということです。
問題が出てから始められる方が大半ですが、特に、膝や腰を痛めて、痛みを抱えながらの
トレーニングは大変です。
なので、出来るだけお元気なうちから、ぜひ運動(体を動かす)習慣をつけておいてください。
症状が出て病院通いにお時間を費やすのではなく、予防にお時間を使ってみませんか?
体を動かすことは、病気だけでなく、気持ちも元気にしてくれます。
人生100年時代。
人様に頼ることなく、いつまでも自分の足で歩けるように、運動を習慣にしてみませんか?
当ジムでも、40代~80代の女性が元気いっぱいお体を動かされています!!